●法人の特徴 ●仕事の評価
●職員のメリット ●人事制度
●有資格者 ●職員研修
●休日・勤務時間 ●トピックス
●勤務地 ●便利な仕組み
●給与・賞与 ●コンテスト
法人の特徴
Q.1 社会福祉法人美里会の特徴は何ですか?

A.1
美里会は17施設を持つ
総合福祉法人です。知的障がい部門、高齢者部門、精神障がい部門の3つの部門があります。施設・在宅での支援・介護および地域の福祉人材の育成に力を入れています。

ページトップに戻る
職員のメリット
Q.2 総合福祉法人の職員にとってのメリットは何ですか?

A.2
職員は3部門を経験することで
高い専門性を得ることが出来ます。知的障がいの方の高齢化、知的障がいの方で精神障がいもある方への対応等、この3部門は強く関連しています。

Q.3 他にも総合福祉法人のメリットがありますか?

A.3
なんといっても
経営の安定化があげられます。 規模が大きいことで経営効率を高めることが出来ます。美里会は利用者様の幸せを追求すると同時に、職員の幸せを追求します。 職員の幸せのためには、一定額の給与を安定して支給出来る健全な経営が必要です。

ページトップに戻る
有資格者
Q.4 資格取得者はどの位いますか?

A.4
現在
200名の資格者がいます。(社会福祉士17名・ 介護福祉士127名・精神保健福祉士9名・介護支援専門員22名・看護師13名・栄養士8、衛生管理者4名、人数はのべ人数です) 美里会は資格取得をバックアップしています。正職員数は147名(平成30年4月現在)ですのでほとんどの正職員が資格所得者と言えます。

ページトップに戻る
休日・勤務時間
Q.5 休日や勤務時間はどのようになるのですか?

A.5
休日は月9日です。(週休2日プラス約1日です)その他に年間5日の休日があり、年間休日は113日です。初年度の有給休暇は10日です。 標準的な勤務時間は8:30〜17:15で週1回の夜勤となります。 夜勤の時は16:30に出勤、翌日の9:30に勤務が終了します。 1ヶ月(30日)の標準的な勤務は次の通りとなります。

休   日 9日
普通勤務・早番・遅番 13日
夜勤(16:30出勤) 4日
夜勤明(退勤時間9:30) 4日

標準的な1週間の勤務例です。
午前 休み 10:15
出勤
8:30
出勤
7:15
出勤
9:30
退勤
休み
午後 16:30
出勤
夜勤

勤務例を見て頂くとわかるように休みの時間帯がかなりあります。仕事の充実と
プライベートの充実の両立はあなた次第です。

ページトップに戻る
勤務地
Q.6 勤務地はどこになりますか?

A.6
勤務地は次の
3箇所です。通勤はマイカーです。

美里町小茂田・・・ ほとんどの施設が小茂田にあります。美里町小茂田は本庄駅から車で10分程です。
美里町白石・・・ 1施設があります。白石は小茂田から車で10分程の美里町町内にあります。
小鹿野町三山・・・ 1施設があります。三山までは美里町から車で1時間程です。美里町近辺に住む職員は車で通勤しています。

ページトップに戻る
給与・賞与
Q.7 給与について教えて下さい。

A.7
美里会の正職員の給与は基本給・賞与・手当(住宅・通勤・夜勤・扶養・時間外)で構成されます。

 4年制
大学卒正職員初任給例は次の通りです。

 4年制大学卒1年目正職員、知的障がい者施設勤務、本庄市にアパートを借りている場合の月額給与例。
      
基本給 178,600円
夜勤手当  20,000円 (夜勤1回5,000円 月に4〜5回です) 
通勤手当   2,100円
住宅手当  13,500円 (上限額)
処遇改善手当  22,000円
月支給額 236,200円

 
賞与は6月と12月に支給されます。近年の正職員支給実績は次の通りです。支給額は(基本給×支給月数)となります。

年度 6月賞与 12月賞与 合計
27年度 2.0ヶ月 3.0ヶ月 5.0ヶ月
28年 2.0ヶ月 3.0ヶ月 5.0ヶ月
29年 2.0ヶ月 3.0ヶ月 5.0ヶ月

 
法人の収支により期末手当を支給しています。近年の実績は次の通りです.
      29年度 18万円    

正職員の平均年収(平成28年4月〜29年3月支給分)は
465万円です。
全産業の平均年収は420万円(平成27年度国税庁調査 正規社員485万円 非正規社員171万円)となっています。美里会の正職員の年収は全産業の平均レベルといえます。

ページトップに戻る
仕事の評価
Q.8 職員の人事評価はどのように行なうのですか?

A.8
美里会では
人事考査制度を採用しています。 人事考査制度の目的は職員の成長正しい評価です。職員は上司と年間6回の面談 を行い、仕事についての丁寧なアドバイスを受けることが出来ます。また仕事の状況を上司と共 有することで正しい評価を受けることが出来ます。評価は上司1人が決めるのではなく「全管理職参加の査定会議」にて合議のうえ決定します。
人事考査の結果は賞与・昇給(給与が上がること)・昇給(職能資格等級が上がること)に反映します。

ページトップに戻る
人事制度
Q.9 人事制度はどのようになっていますか?

A.9
美里会は
職能資格制度を採用しています。この制度は職員の職務能力により給与が決まる制度です。自分の専門性を高めしっかりと仕事をすれば勤務年数に関係なく給与は上がります。利用者さんの幸せの実現ために必要とされる職員の給与を上げることは当然のことです。

ページトップに戻る
職員研修
Q.10 職員の育成はどのよう行っていますか?

A.10
美里会には「美里会アカデミー」という
選択式の研修が用意さ れています。内容は資格取得講座(介護福祉士・初任者研修・実務者研修)、医療研修、初級管理者研修、職員交換プログラム・外部研修受講コース等です。


 また平成27年度より
看護師育成制度がスタートしました。支援員・介護員が看護専門学校に入学し、看護師資格を取得する制度です。在学中の学費等を法人が負担し、通常通り給与・賞与を支給します。福祉と医療双方の専門性の高い支援員・介護員を育成して行きます。

ページトップに戻る
トピックス
Q.11 美里会の最近のトピックスは何かありますか?

A.11

在宅支援では
@ ホームヘルプサービスを本庄・美里・上里・深谷・寄居等に展開しています。
A グループホームを6箇所運営しています。
B 「在宅介護支援センターけいあい」、「障がい者生活支援センターみさと」にて相談支援を実施しています。
C 「障がい者就業・生活支援センターこだま」を開所して、本庄市・児玉郡在住の障がい者の方の就労を支援しています。
施設支援では
@ 障害者支援施設・特別養護老人ホームでは携帯端末を導入して、支援内容を管理しています。
A デイサービスセンター「けいあい」にリハビリサポートマシンを導入
B 障害者支援施設みさと男女寮(建替え工事)平成29年3月竣工
福祉人材育成では
@ みさと福祉カレッジ(総務棟3階)で初任者研修・実務者研修を行っています。これまで延べ328名の方が資格を取得し、この地域のさまざまな福祉施設で活躍しています。

ページトップに戻る
便利な仕組み
Q.12 仕事に役立つ仕組みはありますか?

A.12
美里会では職員への
情報提供に力を入れています。正しい情報がなければ職員の成長はありえないと考えています。 また新しい記録システムの導入が進んでいます。

@しごとも 毎月発行される仕事情報紙。 美里会で働くのに役立つ情報が満載。
Aナレッジ君 あらゆる情報を検索できる法人内コンピュータネットワーク。 規程からマニュアルまで仕事に役立つ情報の広場。 各施設のパソコンから使うことが出来ます。
B ちょうじゅ 美里敬愛ホームに導入している高齢者施設向け記録管理システムですiPod touch/iPadを利用して記録します。

C
福祉見聞録

みさと、みさとの森、ユーアイハウスおがのに導入している障害者支援施設向けの記録管理システムです。
iPod touch/iPadを利用して記録します。

ページトップに戻る
コンテスト
Q.13 他に何か特徴はありますか?

A.13
美里会では職員の仕事の成果、意見やアイデアを大切にしています。

@ しごとの醍醐味大賞
仕事の成果を発表する論文のコンテスト。優秀作品は製本され、受賞者には賞金が出ます。         
A M-Tomorrow
仕事に役立つアイデアコンテスト。優秀作品は必ず現実化するという約束があります。受賞者には賞金がでます。

ページトップに戻る
ここまで読んで頂きましてありがとうございます。

お気軽にお問い合わせ下さい。



所在地:〒367-0101 埼玉県児玉郡美里町小茂田747-1
採用フリーダイヤル  0120-310813 採用担当(柴ア・永瀬)
<受付時間>8:30〜17:15
TEL:0495-76-0055  
FAX:0495-76-3733
E-MAIL:misa@ps.ksky.ne.jp
ホームページ http://www.misatokai.com